神戸生活3年3ヶ月

0

    この風景を見れるのも,昨日6月29日で最後となりました。

    3年3ヶ月過ごした神戸生活も明日の朝で終わりです。

    電磁波レーダを使用した非破壊探査の仕事は,いろいろな土木建築改修現場の皆さんからのお困りを解決する仕事で,とてもやりがいのある仕事でした。また現場での仕事だけでなく、問題解決ツールの開発や技術指導等,まだまだアイデアがあったのですが,実現できずに残念です。お客さんの期待に応えられなくなることは,大変申し訳なく,後ろ髪を引かれる思いですが,次の職場でも私が出来る範囲でご相談に応えられればと考えています。

    一方、プライベートでは,仕事のプライベートの境が分からないほどいろいろな仕事をしてきた鹿児島時代と異なり,120%本業という日々でした。そのため,せっかく関西に帰ってきても知人に会うこともできず,また三ノ宮にショッピングや飲みに行くこともなく,神戸の知識は以前と全然変わっていません。また海ごみ問題に係る時間もとれず,相談を受けても十分な対応ができませんでした。さらに漂着物学会の事務局仕事も帰宅後の対応となり,会員の皆さんには大変ご迷惑をかけてきました。週末はなんとか時間を作って摩耶山を走り回ってきましたが,やはり海ほど刺激がなく,完全燃焼という訳には行きませんでした。

    これからは少しは海に近くなるので,また真っ黒に日焼けして全国を飛び回ろうと考えています。

    これで天草,鹿児島,神戸と続いた私のキャリアも,「第4章 再び鹿児島」になります。さてさてどうなることやら。これから引っ越しの準備ですが,乗船前ぐらいの何のかわりもない土曜日です。

     


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others