論文:北太平洋における漂流漂着微小プラスチック

0
    漂着物学会誌 第13巻(2015)

    Journal of Japan Driftological Society Vol.13 December 2015

    震災起因漂流物調査で採取した微小プラスチックについてまとめた論文です。
    かごしま丸でのハワイ航海では、毎朝一回ニューストンネットを曳網しましたが,そのときに初めて海にもアメンボがいることを知りました。この航海での一番の印象は,日付変更線付近で曳網中の海面を眺めていると微小プラスチックが瀬戸内海のように浮いていたことです。朝は曳網,昼間は縄作り,夜は天測。陸とは違う時間がありました。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others