福井県立若狭高等学校講演会

0


    水産高校?って思われる方もいるかと思いますが,福井県の水産教育は,福井県立小浜水産高校が今年から募集を停止し,1年生から進学校である若狭高校の海洋科学科として新たにスタートしました。市内にある福井県立大学海洋生物資源学部と高大連携により,知的探究心を育む特色ある水産教育を行っています。2013年7月16日,今回は,毎月一回外部から講師を招いて行っている課題研究という授業での講演でした。ただし2時間目もあって,講演の内容について学習をさらに深めるワークショップという斬新な展開です。



    通常,講演会っていうのは演者が一方的にお話しするだけです。演者の情報を参加者に提供するところまでで終わりで,それがどのように理解され,問題解決に向けた行動に移すかまでかかわることがありません。今回の授業は,これから3年間続く課題研究という授業での課題探しであり,授業を聴いた後,疑問点や気になったことなどを付箋紙に書いて,グループでまとめあげる作業を行いました。大学生でもなかなか難しいKJ法を水産高校の1年生が使って、グループの意見をまとめている姿には正直びっくりしました。



    若狭高校海洋科学科は,できたばかりの学科で,水産都市の八戸水産高校のような充実した実習施設は校内にまだありません。しかし新しい取り組みを積極的に展開する学校であることは確かです。3年後が非常に楽しみです。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others