かごしま丸遠洋航海報告(9)/南鳥島

0
     遠洋航海から帰って1ヶ月が経ちました。
    まだまだまとめに追われていることろですが,講演会等の準備もあり,はかどっていません。
    漂流物は着々と大陸に近づいているというのに。
    さて,今日は南鳥島です。9月18日6:00,ハワイから一度20°Nまで南下したかごしま丸は東風を船尾に受けて順調に変針点である南鳥島に到着。2マイル沖を通過しました。

    この島は,気象庁,自衛隊,地方整備局の職員が交代で滞在している有人島ですが,一般の人は行くことができません。まだ港が無いのです。それと日本から1,800kmも離れ,母島からは船で二日かかります。とにかく遠いのです。

    ごらんのように島一周が砂浜の島です。きっとすてきな漂着物があるのでしょうね。何かの機会があったらぜひ上陸してみたい島です。

    ちなみに船内の学生たちの中では,携帯電話の電波があるのではと噂が慣れましたが,残念ながらどの機種も圏外でした。携帯電話とBS受信までは2日後の母島までお預けとなりました。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others